技術者ワーママ からだの修理日記

技術職のワーママです。初期乳がん見つかったりうつになったり。でも何とか生きてます。

再建後の傷あとについて

乳房再建手術からもう既に2年弱となりました。現状の傷跡の話をしたいと思います。再建手術についての関連記事はこちらになります↓

乳がん 再建 - 技術者ワーママ からだの修理日記

私の場合は背中の組織を使って全摘手術と同時再建を行いました。乳房と背中に結構大きい傷ができることになります。3~6か月くらいは腫れが残りますが、今は大分落ち着いてきました。

 

f:id:KOMOMON:20190519153822p:plain

胸の傷

乳房の傷は薄く赤い線のような傷が残っています。少しずつ目立たなくはなってきていますが、全然わからない!という状態になるにはまだまだ時間がかかりそうです。

ちなみに、いくつか傷跡改善クリームが医薬品として市販されていますが、手術跡にも使えるそうです、知らなかった。。。私の場合いまさら感があるのですが、再建手術後に傷が落ち着いてきて、「医療用テープで1か月固定」するタイミングでこれを塗っておけばもうちょっと早くきれいになったのかも、とひそかに後悔しております。まだ再建して時間が経ってない方は良かったら試してみてください。コンシーラータイプもあるようなので、それを今度試してみようかなと思ったりしています。

↓このあたりのタイミングが良さそう…1か月くらい続けるのがポイントらしいです。

退院後の初診察 ーとりあえず、完治ー - 技術者ワーママ からだの修理日記

触った感じはまだ少し硬いかな、という気もしますが、違和感は大分減ってきました。乳輪・乳頭はまだ半年経っていないので、ようやく皮膚がなじんできた感じです。痛みなどはまったくありません。

 

背中の傷

背中の方は赤みは全くありません。が、皮膚を広めに切除したおかげで傷周りに「皮膚引っ張ってる感」があり、それが目立ちます。私の場合、乳房の皮膚の広範囲にがんが到達していたので広めに皮膚が必要だったようです。人によってはそこまでひきつれ感はないかもしれません。あと、組織を移植したところは皮膚の表面が少しデコボコしているので、その範囲もすこし気になると思います。

こっちは傷跡改善クリームだけで治る気があまりしないので、温泉はバスタオル巻きで行きましょう。。。

 ビキニの水着は傷が見えるけど、普通のセパレートやスポーツタイプのブラなら隠れます。私はお見せするほどでもないのでラッシュガード着ちゃいますけど。。

 

 経験談としては、気になるのは胸より背中の傷ですね・・・。とはいえ、困ったらバスタオル巻いておけば何とかなるので、気にせず温泉でも海でも行けるときに行ってしまえばいいのかなと思っています。

 本当に気になる場合には手術で目立たなくすることもできるそうですが、特に何もしなかった場合の目安になればと思います。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村