技術者ワーママ からだの修理日記

技術職のワーママです。初期乳がん見つかったりうつになったり。でも何とか生きてます。

ブログもデトックス?

今日はブログを書くこともうつの改善(心のデトックス)になる気がしている、という話です。 

f:id:KOMOMON:20190604143828p:普通

ブログを始めたきっかけ

厄落としと不用品整理で大分メンタルもスッキリしてきました。

blog.komomon.com

元気が出てきたところで、今までやろうと思ってできていなかった「自分の乳がんの治療の記録をブログで公開する」というのを始めようと思いました。それがこのブログのきっかけです。

アウトプットすること

 自分の思っていることを整理するためにブログでアウトプットすることはうつの改善に役に立つと実感しています。していますが、私の場合、乳がんの治療のブログから始めたことが良かったと思います。なぜなら、乳がんの入院中につけていた日記(メモ)を元に記事を作っていたので、精神的な負担があまりなかったのです。でも書くとスッキリして、当時の事を冷静に振り返ることが出来ました。正直うつの話を最初から書こうとしていたら、それが負担になって今ほど続かなかったと思います。

 ということで、まずは書きやすいことから記事にして、少しずつ自分の状況を振り返っていくと負担にならずにスッキリするかもしれません。はてなの読者さんは優しい人が多いのでスターももらえると嬉しいです。気持ちが軽くなります。

うつの話は無理せずに出す

うつの話を書こうと思ったときに、一つ気を付けていたことがあります。本当に弱っているときには書けば書くほどネガティブになっていくことがあるので、辛くなってきたら書くのをやめていました。軽く弱音だけ吐いて、他の記事なら書けそう、というときにはストックしていた小ネタを書いてました。気分転換にもなります。

ブログはいいよ

向き不向きはあるけど書くことが好きな人はリハビリにブログを書いてみるのはいいんじゃないかなと思います。ストレス解消にもなると思うので復職しても続けたいと思ってます(体力があればですが・・・)。

 

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村