技術者ワーママ からだの修理日記

技術職のワーママです。初期乳がん見つかったりうつになったり。でも何とか生きてます。

復職翌日 -まだまだ試練-

復職前日から色々トラブルに見舞われていましたが、何とか一山超えた二日目のお話です。

f:id:KOMOMON:20190517223526p:plain

病み上がりの子供どうする問題

 これは復職どうこうというより、ワーママみんなが悩む問題ですね。とりあえず熱は下がりました。食欲も完全ではないけど戻ってます、そこそこ元気です、という状況。ここで悩むのは、

・学校に行かせるかどうか

・放課後どうするか(学童やデイに預けるかどうか)

です。何曜日かによっても判断は変わると思います。

 今回は金曜日だったことと、私が休めない状況、夫が「俺が早く帰るからデイは休ませろ」と言ったので、学校だけ行かせることにしました。

 連絡ノートに食欲が戻ったばかりなので、給食は無理に食べさせなくてもいいことと、迎えが必要なときは夫を呼んで、と書いて持たせます。先生には復職の事を伝えているので色々配慮していただいています。ありがたいです。

渋りまくり

問題は子供本人です。もともと病み上がりは学校に行くのを嫌がります。案の定この日も「まだ足がフラフラするから学校まで歩けない~」「首が痛いから上むいちゃって歩くの危ないんだよ」「給食食べられないから行かない」などと思いつく限りの理由を挙げて行くのを渋ります。普段は楽しみにしている放課後のデイサービスをエサにするのですが、今回はデイを休ませることになったのでその手は使えません。。

結局、欲しがっていたおもちゃを週末買いに行く約束をしていたので、「今日学校お休みだったら、明日のお買い物もいけないかなぁ~?治ってないかぁ、困ったねぇ」などと揺さぶりをかけます。ひるんだところに「じゃぁとりあえず学校行こう!それでまだ本当にしんどかったら保健室で寝ててもいいから。パパに迎えに行ってもらうからね」と畳みかけます。「もう眠くないよ」と怒っていたので「じゃぁ教室にいたらいいよ」と明るく言い放ちます。ここまでくれば何だかんだ学校には行ってくれます。行ったらそれなりに楽しそうにしてるみたいなんですけどね。

そして出社

ということで、何とか子供と一緒に家を出て出社します。昨日に続いて調べ物や片付けや挨拶やらで一日過ごします。まだ本格的に仕事を振られていないので、のんびり仕事できます。色々調べていくうちに、楽しく仕事が出来そうな気がしてきました。定時はあっという間に過ぎて帰宅です。

どっと疲れが

そんなに疲れたとは思っていなかったのですが、家に帰って、ご飯を食べたら急激に睡魔に襲われました。ちょっと休憩するつもりがガチで寝落ちです。金曜日だったので放置されていたのですが、お風呂に一緒に入りたかったらしい子供に起こされました(苦笑)。寝起きのままお風呂に入りました。覚醒したかと思いましたが、割とすぐ寝られました。多分土曜の朝まで15時間くらい寝たと思います。

 何とか復職の最初を乗り切ることが出来ました~。

 

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村