技術者ワーママ からだの修理日記

技術職のワーママです。初期乳がん見つかったりうつになったり。でも何とか生きてます。

横浜スパークリングトワイライト花火は大さん橋で!

 週末にみなとみらいの山下公園に花火を見に行ってきました!

今年はもう終わってしまったのですが、今後の参考に2019年に行ってみて分かったポイントをお伝えしたいと思います。来年(変わってなければ)これを見ておけば素敵な花火を間近で楽しめますよ!

 横浜スパークリングトワイライト 

 夏の花火は色々なところでやっているのですが、毎年行っていた花火大会が今年は中止になってしまったので、他にないかと探して見つけたのが横浜スパークリングトワイライトというイベントです。二日間、花火以外にもライブだったりパレードだったり一日楽しめるイベントです。横浜と名がつくイベントだけあって、船や夜景もセットで楽しめます。ちなみに公式サイトから2019年のスケジュールをご紹介。

横浜スパークリングトワイライト2019

 <海上プログラム>
   13:00~16:00頃 海難レスキューデモ、シップパレード
   18:50~19:30 トワイライトジュエリーボート
   19:30~20:00 スパークリング花火
   20:00~20:15 トワイライトジュエリーボート
  <山下公園内プログラム>
   11:00~17:00 PR・ファミリーコーナー
   11:00~20:30頃 シーサイドレストラン&バー
   15:00~19:00 スパークリングステージライブ
  <山下公園通り>
   14:00~16:00頃 スパークリングパレード

花火自体は30分ほどと比較的短めなのですが、一日過ごせるイベントということもあり、とても人気です。花火の鑑賞スポットは、会場となっている山下公園、近くにあるゾウの鼻公園、赤レンガ倉庫あたりがよく知られています。ここは無料で見られます。が、今回は花火が良く見えることで有名な、大さん橋の有料席?のチケットを買って屋上から見てみました。

大さん橋の有料席チケット

チケットの種類

大さん橋の鑑賞チケットの種類はこんな感じ。

屋上(自由席・レジャーシート1枚) 1人1000円

三脚仕様カメラスペース(パイプ椅子)1人5000円

ペア席(パイプ椅子 2席)     1組2名6000円

テーブル席 1セット4名       1組4名13000円

後はディナーボックス付きとかVIP席とかあります(汗)。

 まぁここは屋上でしょう!一人1000円だし。ということで、屋上のチケットを3人分購入しました。

チケット購入はコンビニがおすすめ

こちらのチケットは「チケットぴあ」で販売しておりました。サイトで購入できます。店舗でも購入できるようですが、なかなか店舗がないので、ネットで購入してからセブンイレブンやファミマで発券する方が簡単です。ちなみに郵送してもらうことも可能ですが、雨天で中止になった場合の払い戻し手続きが超面倒なので、コンビニ発券の方が無難です。ちなみに、どの方法で購入しても、やたら手数料を取られます。3人分で3000円のチケットが何故か4000円を超えました。まぁ仕方ない。。

いざ大さん橋へ

当日は・・・雨

今年は7月13日と14日だったのですが、両日雨でした。中止にならないかドキドキです。花火があるかどうかは当日公式サイトのFacebookにアップするよ!てな感じなので、やるのかどうか半信半疑でした。お昼になって雨が止み、予報も夜まで何とか天気が持ちそう、というのを確認して行きました。

他のイベントは今回はパス

あくまで花火が目的で、色々準備していたため、雨の中荷物を持ってイベント会場の人混みをウロウロする気力はありません。てことで、パレードとイベントは行かずに大さん橋直行です。会場は4時だったのですが、着いたのは5時頃です。一度入ると再入場が出来ないため、2時間以上前でも結構待ちます。雨だから大丈夫だろう、と高をくくっていましたが、とんでもない勘違いでした。

いい場所取るなら早めに行くか、高い席

 大さん橋の入り口数百メートル手前から混雑しておりました。有料席でもなかなかの行列です。当日券も売ってました。

 屋上とそれ以外で入り口が分かれます。格差を感じつつ屋上の列へ。一人分のレジャーシートと腕に巻く紙の印を受け取り、屋上に上がります。

屋上の入り口近くは既に場所が埋まっておりました。階段状の席が魅力的だったのですが、万が一花火中に雨が降って傘をさされたら全く見えなくなるので今回は諦めます。ずっと奥の方に進んで、海側の場所を取ることが出来ました。ウッドデッキなので水はたまりにくいのですが、それでもこんな感じ。ここでひたすら待ちます。自販機、お手洗い、軽食の販売車があるので、食べ物は何とかなります。まぁほとんどの人が持ち込んでましたが。

f:id:KOMOMON:20190715200448j:image

ちなみに、座席のある中は快適そうでした。さすがに写真は撮れませんでしたが、雨の吹込みも少ないので4人家族なら奮発して下の席がいいかも。ちなみにこちらはレストラン。

f:id:KOMOMON:20190715200425j:image

ジュエリーボートタイム? 

待つこと約2時間。遠くの方からなにやら司会らしき人の声がしますが、内容は聞こえません。どうやら花火の前にある「ジュエリーボート」タイムのようです。

 が、このイベントは山下公園にいる人が良く見えるように、手前の方にボートが固まっています。正直まだ明るいこともあり、ジュエリー感はいまいちありません。。。

もしこれを楽しみたいなら早く行って入り口近くの席を確保しましょう。

f:id:KOMOMON:20190715205245p:plain

もうちょっと暗くなってきました。どちらかというとベイブリッジと遠くの客船の方が素敵です。まぁこれはこれで絶景。

f:id:KOMOMON:20190715200134j:image

そして花火! 

いつの間にか遠くの方からカウントダウンの声。やっぱりこちらはアナウンスはありません。雰囲気で察します。

f:id:KOMOMON:20190715200046j:image

 花火は目の前でした。多分山下公園にいる人より間近です。久々に光と音が同時に来る花火を見ました。ものすごい迫力で感動です!これはお金払う価値はありますね!

f:id:KOMOMON:20190715200011j:image

フィナーレも素敵でした。最後はもうスマホの画面に収まらないくらい一面が花火。とてもきれいでよかったです。30分という短い時間でも満足できました!

 

f:id:KOMOMON:20190715200217j:image

 ブレブレですみません。帰りは夜景を眺めながら行列で帰りました。。。

感想

 もちろん他の無料の場所でもいいと思いますが、この場所は「自分のために花火が上がっている」ような気分になれるスペシャル感でよかったです。お勧めですよ。

 

ご参考になれば。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村