技術者ワーママ からだの修理日記

技術職のワーママです。初期乳がん見つかったりうつになったり。でも何とか生きてます。

技術屋とお勉強 ワーママの場合

最近ふと思った仕事の話です。

 

f:id:KOMOMON:20191113212940p:plain

技術者をやっていると(もちろん他の職種でも)、

自分にとって技術レベルが上がったり、

仕事の幅が広がる勉強になる

仕事が与えられる事があります。

 

もちろん今抱えている仕事が

なくなるわけではないので、

結構しんどいのですが、

長期的に考えた時に多分経験しておいた方が

良い仕事は、出来るだけ断らないように

しています。まぁやりすぎてメンタルやられる

事もありますが。。。

 

最近、まさにそういう仕事の機会があり、

グループ丸ごと巻き込まれたのですが、

他のメンバーが全く乗り気ではない。。。

 

個人的にはぶっちゃけ何の責任もない立場で

新しい仕事の話を聞く事ができるので

お金もらって勉強させてもらえる

ありがたい仕事だと思ってます。

もちろん忙しいのにそんな暇じゃない

と言う言い分もわかるのです。

でも、今の守備範囲だけ、最低限の仕事を

こなしていれば定年まで働けるほど

技術職は甘くない…と思うのです。

特にワーママは、限られた時間で

仕事をこなさなければいけないので、

転勤とか長期出張とか選抜教育とかは

なかなかお話受けられません。。。

こういう機会は貴重なのです。

 

乗り気でない周囲の人達を眺めながら、

今更ながら潜在的に他の人より選択肢が少ない事を

ふとした瞬間に思い知らされます。

 

だからといってそれが不幸とも思いませんが、

だからこそ成長させてもらえる機会を

大切にしたいなと思いました。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村