技術者ワーママ からだの修理日記

技術職のワーママです。初期乳がん見つかったりうつになったり。でも何とか生きてます。

一安心 ご近所がトラブルその後

先日の記事の続きになります

 

blog.komomon.com

窓ガラスが全部ない状態となっていたご近所さん。

ガラスはどうやら自力で全て枠から外した模様。

「ガラス」って書かれたダンボールがドアの前に

置かれてました。。ダンボールで大丈夫かしら。

 

そのあとすぐにガラスを入れるのかと思いきや、

しばらくは雨戸が一日中閉められてました。

結構寒い日が続いていたので、大丈夫なのかと

心配してました。雨戸って、文字通り雨風を

しのぐものであって、防寒機能は期待できないし。

エアコンはついてるようなので、電気代さえ

気にしなければ多分命に関わることには…

 

なんかあったら…ってどうしたら分かるんだろう、

郵便物溜まってきた、とかかな…などと

勝手に物騒な想像をしていたら、2週間後に

半分だけ、雨戸が開いて、ガラス窓が復活。

つまりこんな感じ。

f:id:KOMOMON:20191209214610p:plain

何故半分!?

 

半分だけ直して力尽きたのか、

半分しかガラスが調達できなかったのかは不明。

とにかく、その状態がさらに2週間ほど続きました。

 

そして先週、

無事全部のガラス窓が復活🎉

他人事ながらほっとしました。

今年一番の寒さの日に間に合って良かったね。

 

それにしても…

何故半分ずつ、2週間おきの修理だったのか…

色々謎が深まりますが、

夫曰く、よく話しかけてくれるんだけど、

滑舌が悪すぎて何言われてるのかわからない、

との事なので、

多分真相が明らかになることはなさそうです。

ちょっと不思議なご近所さん。

平穏な日々を過ごしてくれることを願いつつ

軽いネタは欲しいとちょっと期待しています。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村