技術者ワーママ からだの修理日記

技術職のワーママです。初期乳がん見つかったりうつになったり。でも何とか生きてます。

初めてのおつかい

ステイホームの夏休み、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 

今年は夏休みが短く、大人も在宅勤務推奨の追い風を受け、我が子は特定の曜日だけデイサービスに行き、残りは引きこもりになりました。

 

私が仕事をしているので、暇を持て余した我が子、ついに

「一人でお散歩いってくる」

と言い出しました。

 

これはチャンス。

 

「どこ行きたいの?じゃあ、お散歩ついでにコンビニでお菓子でも買ってきたら?」

とさりげなく誘導。

「いいねぇ、じゃあコンビニでお菓子買ってくる!」

とノリノリです。

そこで500円を渡し、

「じゃあ、これで買える範囲で好きなお菓子買ってきていいよ。」

と徒歩数分で行けるコンビニに送り出してみることに。マスクと帽子、小銭入れを持って出かけて行きました。

 

15分くらいで帰ってきました。

f:id:KOMOMON:20200808153427j:image

まさかのたけのこの里2個買い。

まぁ。。。好きだもんね。ちゃんと500円に収めてきたのは偉い。

この値段なら大袋のやつ買えるじゃん、というツッコミはグッと堪えて褒めちぎります。

 

そして翌日。

昨日の成功体験がホットなうちに、スーパーのおつかいをお願いすることに。

たくさん頼むと混乱するので、1000円札を渡し

・お昼に食べたいと言ったフランスパン

・パパが明日食べるメロンパン

・好きなお菓子

を買ってきて、とお願いしました。

 リュックにお財布、エコバッグ、タオルとティッシュ、水筒を入れ、マスクと帽子着用で送り出しました。初めてのお使いです。

目的のスーパーは歩いて10分ほど。歩き慣れた場所ですが念のためリュックにはGPSのみまもりbotを入れておきました。

 

出発してから約30分後、我が子が帰ってきました。とりあえず無事で何より。

でも、特に荷物が増えた様子がありません。

「お帰り、買ってこれた?」

と聞くと、

「買えなかった、お金忘れちゃった」

 

❓❓❓

 

「あれ、だってお財布リュックに入れたよね?」

「うん。あのね、お札無くしちゃいけない、と思って、貯金箱にしまってたの、それで忘れちゃった。」

 

つまり、空の財布でおつかいに行ったわけです。

実はおつかいの直前に、前の日のお手伝いのお駄賃をあげていました。その後におつかいの話になったので、おつかいの分とお駄賃を合わせて、1000円札に替えて渡したんですが、多分取り替える前のお駄賃が財布の中に入ったと勘違いしたみたい。で、何故かは分からないけどお札をもらったのでしまっておこうと。

 

最近話がよく通じるようになってきたので、すっかり油断していました。。話が複雑になると、分かってなくても適当に話を合わせてしまうのです。

 

当然、財布の中は空なので何も買えません。スーパーの入口でそのことに気がついて帰ってきたのです。

買えなかったのは失敗かもしれませんが、買えないことを理解して真っ直ぐ家に帰ってこれたのは偉いと思います。またひとつ成長しました。

 

もう一度行く?と聞いたら、もういいや、お昼も家にあるもの食べる、とお疲れの様子。

しばらくおつかいはお休みになりそうです。

また、様子を見てチャレンジしようと思います。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村